ウォールカバー

9,540 円
  

味気ない壁面を隠すウォールカバー。貼るだけで立派なバックボードに見えます。

ウォールカバー(Wall Cover)は、ディスプレイサイズや設置スペースが理由で、当店のバックボードポップアップBGを使えない方向けの商品です。

  • 展示会のブースにポップアップBGのフレーム(最小幅228cm)が入らない。
  • フレームは入るが、フレームを置くスペース(奥行き約40cm)を出来ればなくしたい。
  • バックボード、ポップアップBGの規格以外のサイズ(例えば幅270cm、高さ100cm)で壁面を飾りたい。
  • バックボード、ポップアップBGは十分安いけど、もっと安く上げたい。

こういったお問合せや要望をよくいただきます。

そこでご提案したいのが、「ウォールカバー」、壁面を飾るディスプレイです。
ポップアップBGの「プリントのみ」を、お客様のご希望のサイズでプリント・加工いたします。

こんな感じで壁に貼りつけてあるだけなのですが・・・

 

 

とてもいい写真になります。

 

 


ポリエステル素材に昇華プリントで出力、四方にマジックテープを縫いつけます。
もう一方のマジックテープの裏側に「貼ってはがせる両面テープ」をつけて、壁面に貼ります。

 

 


ですので、次の2点は必ずご確認ください。

  • 「貼ってはがせる両面テープ」が使える壁面であること。
  • 粘着力が弱まってくると、はがれますので、「長時間」は使えないこと。

粘着力は壁と接する両面テープの面積によって決まりますので、「長時間」がどのくらいか、明言できません。「常設」はできません。あくまで超短期的なディスプレイとしてお考えください。

両面テープはお客さまの方でご用意していただきます。
当店のおすすめは、ニトムズの「はってはがせる両面テープ(強力接着用)」です。

 


当社の実験で、2x2mのサイズのウォールカバーを、四隅と、その中間地点の8か所で留めました。約72時間で3回、上の隅がはがれてしまいました。

はがれてしまったら・・・貼り直してください。

 

展示会ブースのディスプレイにおすすめの理由

生地はポリエステルで、小さく折りたたむことができます。
また、折り目がつきにくく、シワになりにくい素材です。シワが気になる場合、アイロンがけで解消できます。

 

 


ポップアップBG(フレームがある場合)との違い

フレームがある場合。四辺の全てをマジックテープでくっつけますので、ピンとテンションが張りますが、ウォールカバーの場合、一部の箇所でシワになってしまうことがあります。
その場合、シワを一か所(下の方)に寄せるようにして調整します。
生地の種類、印刷、加工方法、単価は全く同じです。

ポップアップBGやバックボードでは当社規定のサイズでしか制作できませんが、ウォールカバーはお客さま指定のサイズで制作いたします。

*ただし、短辺(どちらか短い方の辺)が3M以内に限ります。

 

ご注文の前に

ご注文から納品までの流れをご確認ください。

  • 印刷には「完全データ」が必要になります。印刷データをお客様の方で用意していただくか、当方のデザイン制作代行をご依頼ください。
  • ポップアップBGは中国の提携工場で出力・縫製を行います。出力:転写式昇華プリント。ポリエステル素材。
  • 色校正、色合わせはしておりません。布に印刷するため紙とは発色が異なり、商品の仕上がり色がイメージと一致しないことがあります。
  • 納期は、印刷データ確定から10-12営業日(土日祝除く)での発送となります。

 

ウォールカバーの価格

  • ウォールカバーの価格は平米当たり約4,770円(税込)です。
  • 出力サイズが150x200cmの場合、3平米(1.5x2)となり、14,310円(=@4,770x3)となります。

 

 

納期

  • データ確定から10-12営業日での発送
  • 5枚以上の場合、別途お問合せください

 

印刷データについて

  • サイズは自由ですので、テンプレートはございません。
  • 出力データ作成の注意点を必ずご確認ください。
  • 仕上がりサイズから上下左右、内側へ約5cmのエリアは裏のマジックテープの縫い目にあたります。
  • 塗り足しは、仕上がりサイズ(イラストレーターデータのドキュメントサイズ)から上下左右、外側へ5cmつけてください。
  • 入稿はイラストレーターデータと、仕上がり見本のPDF(塗り足しなし)やjpgデータを付けてください。
  • フォントは全てアウトライン化してください。
  • 3mm以下の小さい文字は、にじんで潰れてしまいます。
  • ファイル容量がギガレベルのデータは印刷に適しません。印刷用のデータは、約500メガ程度までにしてください。

 

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)