重し(タンク型)

2,260 円
  

A看板の風対策としての重し・バッグ型

A型看板用の重しは、タンク型(樹脂製)とバッグ型(ターポリン製)の2種類。
いずれも水を入れて重しにします。満タンで約20kgの重しに。A看板の風対策、転倒防止には必須です。

 

タンク型

 

重し(タンク型)使用例

 

バッグ型

 

重し(バッグ型)使用例

 

重しベースは別売り

A型看板に重りを置くための「ベース」は別売りとなっております。「ベース」がないと「重し」があっても、重しが置けませんのでご注意ください。

 

重し ベース

 

重しセットがお得

重しベースと重しはセットでお買い上げいただくとお得です。バッグ型のセットは1,000円、タンク型のセットは500円割引き。

重しベース 重しベース+バッグ型重し 重しベース+タンク型重し
2,590円 4,050円
(1,000円OFF)
4,550円
(500円OFF)

 

 

納期

  • 最短翌営業日に発送
  • 通常2営業日以内に発送

*土日祝日は営業日にカウントしません

 

転倒防止には何キロの重りが必要ですか?

大変よくいただく質問ですが、一概にはお答えできません。20キロで2回の台風に耐えたというお客様からの報告をいただいたことがありますが・・・当店では台風、強風が予想される時は、A型看板の撤去をお願いしております。

もちろん、重しを足せば足すほど安定しますが、その重りが重しベースから落ちてしまっては、意味がなくなります。

A型看板が飛ばされることがないように、十分注意してご利用ください。

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)